formrunとMicrosoft Formsの違い

formrun(フォームラン)なら業務に合わせた
「ビジネス向けフォーム」「簡単に」つくれます

formrun(フォームラン)とは

専門知識がなくても、デザインや機能・安全性に優れたなフォームをノーコードでつくれるフォーム作成ツールです。

Microsoft Formsと何が違う?

Microsoft Formsにはない
formrunの機能・特徴を大きくまとめると以下の点になります

フォームの機能

・事前に多数の入力項目が用意されている

自動入力補助機能つき

デザイン性が高い

テンプレートが豊富

ファイル添付はログイン不要

運用・顧客管理

顧客管理画面がある

メールテンプレートがある

・Googleアナリティクス計測ができる

・各種チャットツールと簡単に連携できる

フォームランの特徴

ポイント

フォームの見栄え調整

サイトやサービスに合った
デザインに調整しやすい

ポイント2

顧客への負担が少ない

顧客に対して制限はなし
フォーム入力サポート機能も充実

ポイント3

データ・顧客対応管理

フォームに入力されたデータと
問い合わせ対応の管理もできる

ポイント4

安心セキュリティ

個人情報を扱うことが多いからこそ
システム・組織面で対策

見栄えが良いフォームを
簡単につくれる

コーポレートサイトやサービスとデザイン性が合っていないフォームだと、顧客は違和感を感じイメージの低下に繋がります。

フォームランではレイアウトや色合い、項目配置などの調整ができ、多様なサイトやサービスでもマッチできるようになっています。

顧客はログインや登録など不要
フォーム入力もサポートし離脱も防止

フォームの回答、ファイルアップロードのために顧客側がログインが必要などの制限はありません

入力補助、入力ミス防止になる項目もボタン1つで設定できます。高度な離脱防止機能(EFO)もご用意。

入力ミスにより連絡がとれなくなったり、誤った情報により発生する余計な作業を防止できます。

顧客対応まで出来る
回答データの管理機能も充実

フォームの回答に対して管理画面上で直接メール対応することができます。進捗ステータス、ラベル、対応担当者を1つの画面で確認できます。

データ管理がしやすいようExcelやスプレッドシート形式で出力したり、外部ツールと連携機能も充実しています。

セキュリティ対策

個人情報を扱うフォームだからこそ
安心してご利用頂ける環境を整えています

セキュリティ対策内容

 ISO 27001 (ISMS) 取得  24時間サーバーを監視
 プライバシーマークを取得  アクセスの管理/制限
 AWSを採用  SSL/TLSの採用

まずは、無料でお試ししてみませんか?

formrunで
フォームを作成する
お役立ち資料は
こちらから

formrunとMicrosoft Formsの項目別比較

項目別にformrun(フォームラン)とMicrosoft Formsを比較しました

機能   Microsoft Forms
料金 

無料〜

有料プランあり

無料〜

有料プランあり

作成できるフォーム数

プランによって異なる

FREE:1

BEGINNER:〜5

STARTER:〜50

PROFESSIONAL:無制限 

400

フォームテンプレート数

選択するだけで簡単にフォームを作成できます。

100種類以上 21

項目の種類

記述項目や選択項目などの種類のことです。

14 8
事前に用意されている項目

業種や都道府県などがあらかじめ選択肢として用意されている項目のことです。

12 0
ファイルアップロード

画像や動画などのファイルをアップロードする機能です。

誰でもアップロード可能 

Microsoft アカウントが必要 

デザイン性

ブランドやサイトに合わせたデザインに調整する機能です。
カラーコードで指定可能
コード型ならCSS調整も可能
指定の中から色を変更可能

レイアウト変更

レイアウトの変更によってサイトに馴染んだフォームを作成できます。
×
住所自動入力補助

郵便番号を入力すると自動的に市区町村までが入力される機能です。

×

EFO機能(入力補助機能)

フォーム解答時の離脱率を改善する機能です。
×

バリデーション機能

フォームの記入内容が条件を満たしているか判定します。
カンバン画面

カンバン画面で回答データの対応管理を簡単に行えます。

×
自動返信メール

回答を受け付けた際に即時に自動的にメールが配信される機能です。

Power Automateによる設定が必要

iframe埋め込み

作成したフォームをサイトに簡単に埋め込むことができます。

決済機能付きフォーム

フォーム受付と同時に決済を完了させることができます。
×

 

formrunとMicrosoft Formsのサンプル

各サービスで用意されているテンプレートからアンケートフォームを作成してみました。

formrun(フォームラン)で作ったフォーム

■公開URL

https://form.run/@gform-hikaku

※クリックすると新しいタブでフォームが表示されます

■サイトへの埋め込み

Microsoft Formsで作ったフォーム

■公開URL

https://forms.office.com/r/LKX6QCbG1V

※クリックすると新しいタブでフォームが表示されます

■サイトへの埋め込み

まずは、無料でお試ししてみませんか?

formrunで
フォームを作成する
お役立ち資料は
こちらから

30万ユーザー突破!

スタートアップから大企業まで、幅広い企業が活用中

img_case
img_case_sptab

料金プラン

FREE

無料で使いたい
試したい方
¥ 0

BEGINNER

フォームを作り込みたい
メール対応を効率化したい方

¥ 3,880
⁄ 月(税抜)

STARTER

フォームをたくさん作りたい
大量の顧客データを扱う方

¥ 12,980
⁄ 月(税抜)

PROFESSIONAL

多人数で運用したい
本格的な業務プロセス構築に

¥ 25,800
⁄ 月(税抜)

登録後の流れ

登録後にはFREEプランを期間に限りなくご利用いただけます。
また、有料プランの機能が14日間無料でお試しいただける無料トライアルもご用意しています。
費用の発生、お支払い方法の設定は、有料プラン切り替えの手続きまでございません。
ぜひ、formrunを実際にお試しになった上で導入をご検討ください。

まずは、無料でお試ししてみませんか?

formrunで
フォームを作成する
お役立ち資料は
こちらから

メガメニューを一時的に格納するセクション(削除しないでください)