セキュリティ・安全性

安心のセキュリティ

お客様の個人情報を扱うからこそ、
formrunではセキュリティー対策に万全を期し、安全性の確保に取り組んでいます。
システム面・組織面での対策で、安心して顧客データを預けられる環境を整えています。

技術的対策

SSL-TLSの採用

データの暗号化
(SSL/TLSの採用)

通信はすべてRSA 2048 bitsの証明書を利用したSSL/ TLSによる暗号化を行っています。
データセンター

国内データセンター

Amazon Web Services(AWS)の国内リージョンを採用。データベースは毎日自動的にバックアップされます。
プライバシーマーク

システムの
脆弱性診断の実施

ツールを使用し定期的にシステムの脆弱性を診断。都度対策を実施しています。

組織・人的対策

プライバシーマーク

プライバシーマークを取得

一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。
ISO 27001

ISO 27001 (ISMS) を取得

情報セキュリティマネジメントについての国際規格「ISO 27001 (ISMS)」の認証を取得済みです。
データアクセスの管理制限

データアクセスの管理/制限

システム担当者以外データベースアクセスは不可能。担当者も、法令に基づいた要求やお客様の同意を得た場合などの限定された状況を除き、サーバーに保管されているデータへのアクセスを行いません。

プライバシー

多要素認証(二段階認証)

多要素認証を設定することで、多要素認証アプリにてワンタイムパスワードが生成され、formrunへログインする際に二段階の認証を要求する設定に変更できます。 (詳細はこちら

管理画面へのIPアドレス制限

回答データの確認やフォーム編集ができる管理画面へのアクセスをIPアドレスで制限できます。(詳細はこちら

安定性(インフラ)

サーバー監視体制

サーバー監視体制

回答データの確認やフォーム編集ができる管理画面へのアクセスをIPアドレスで制限できます。(詳細はこちら

システム稼働率実績99%以上

AWSでのサービス稼働率は99%以上。

いつでも安心してサービスを利用できる環境を整えています。

安心に導入するために
セキュリティチェックシートをご確認ください

formrun導入検討に際して、セキュリティを監査する情報システム部門などの担当者の方々向けに、
セキュリティチェックシートを公開しています。
現在までにいただきました運用や開発体制に関わる網羅的な観点で構成されるチェックシートのため、
フォーム回答いただき、お客さまのセキュリティ基準を満たしているかのご確認にご活用ください。

まずは、無料でお試ししてみませんか?

formrunで
フォームを作成する
お役立ち資料は
こちらから