今すぐ手軽に始められる

EFO機能付き
フォーム作成ツール

formrun
フォームラン

EFO対策こんなお悩み

フォーム改善、エンジニアに
依頼するので時間がかかる
あまり高額なEFOツールは
導入したくない
設定が難しいツールは
学習コストがかかりそう

formrunならボタン1つ
EFO機能設定できます

EFO単体のツールでは、jsタグを埋め込んでフォームと紐付ける設定に時間がかかったり、自分で設定ができずにエンジニアや業者に依頼したりなど、何かと手間がかかります

formrunは
EFO機能付きのフォーム作成ツール
フォーム編集画面オン/オフを切り替えるだけで
すぐにEFO機能を設定できます。

フォーム項目の変更なども
担当者が思い立った時にすぐに実行できます。

シンプル操作でフォーム離脱を防止
効果的EFO機能

リアルタイムエラー(自動)
入力成功サイン(自動)
入力途中保存
ページ分割機能
半角自動変換
ふりがな自動入力
項目の折りたたみ
残項目数表示
入力時背景色とエラー時背景色

フォーム一体型だから
低コストEFO始めやすい

formrumのEFO機能は月額3,000円〜。フォーム作成機能はプランによって無料〜全4プランあります。

設定の簡単さと、自分でサクサク編集できるフォーム作成機能とのセットで低コストでEFOを始められます。

\まずは手軽に使ってみる/

フォーム一体型だから
EFO効果最大化できます

そもそも入力しやすい
フォームデザインです

デザインが古く、信頼性の低いフォームになっていませんか?

フォームは個人情報を記載するため、ユーザーが安心するデザインにしてあげることもEFO施策として大切な要素なのです。

formrunはあらかじめEFOのノウハウに基づいたデザインのテンプレートで、誰でも簡単にスマートなフォームを作成できます。

Webサイトへの設置も簡単です

CVRを改善するためには、前後のサイト行動も重要です。
formrunは埋め込みタグを使用して、作ったフォームをサイト内に簡単設置できます。


ページ遷移せずにフォーム入力しやすくなるため、さらにコンバージョンに貢献します。

見やすいレポート画面で効果検証

レポート画面ではリアルタイムに集計結果が表示されるので集計作業に時間を取られることはありません。

お客様

フォーム通過率が2倍に!formrunで
ユーザーファーストな申込フォーム作成事例

数社実際に使ってみて比較しましたが、無料トライアル期間で試しに数日テストを行ったところ、formrunに変更しただけでォームの通過率が2倍になり、導入に至りました。

入力フォームの冗長さが改善され、項目の記入や選択がしやすくなったことでフォームの利便性が大幅に上がったのだと感じています。

\まずは手軽に使ってみる/

formrunの
フォーム作成機能ついて

誰でも使いこなせる
フォーム作成ツール

formrunは誰でも簡単にフォーム作成できるノーコードのツールです。 操作は項目をクリックするだけ。難しい知識は不要で学習コストゼロ!運用の属人化も防ぐことができます。

強固なセキュリティ体制で
顧客情報を守ります

フォームランでは、国際規格ISO 27001 (ISMS)」や「プライバシーマーク」の認証を取得しています。認証資格のみならず、「24時間365日サーバー監視」「データアクセスへの管理/制限」「SSL/TSLの採用」などセキュリティへの技術的な取り組みに努めています。そのため、個人情報の漏洩や不正アクセスの心配なくご利用いただけます。

SalesforceやGoogleシートへ
データの即時連携が可能

フォームに送信されたデータを、GoogleスプレッドシートSalesforceに出力できるから既存の管理システムと併用が可能。データ分析や顧客管理、メールマーケティングに役立ちます。

30万ユーザー突破

スタートアップから大企業まで、幅広い企業が活用中

img_case
img_case_sptab

料金プラン

ご利用までの流れ

まずは会員登録

ユーザー登録フォームでメールアドレスとパスワードを登録。
登録いただいたメールアドレス宛に登録完了のメールをお送りします。

フォーム作成/EFO機能の追加

まずはフォームを作成しましょう。
クリックだけで誰でも簡単に作成ができます。
ヘッダー/フッター(上部/下部)のカスタマイズや画像の追加もできるためサイトのデザインに合わせたフォームの作成が可能です。

フォーム公開/サイト内設置

通常の設定では、意図しないタイミングでフォームが公開されないように非表示になっています。そのため、手動で公開の設定が必要です。また、埋め込みタグを使ってページにフォームを簡単に表示させることができます。

回答結果の確認

formrunには回答集計画面があり、リアルタイムに集計結果が表示されるので集計作業に時間を取られることはありません。期間を区切っての集計も簡単にできます。また特定のセグメントによるクロス集計を行いたい場合は、CSVエクスポート機能やGoogleスプレッドシート連携がおすすめです。データを好きな形に出力して、自由に集計を行うことができます。

よくある質問

Q. フォームを別のサイトに埋め込むことはできますか?

Aiframe埋め込みフォームをご利用いただくことで、対応可能です。

詳しい埋め込み方法に関しては、こちらをご覧ください。

 

Q. 月末に有料化プランに変更した場合、支払いはどのようになりますか?

AFREEプランからBEGINNER・STARTER・PROFESSIONALプランのいずれかに変更した場合、その日時を起点に1ヶ月ごとの支払サイトが発生します。

利用料金は、前払いで請求いたします。

(例) 9月15日にSTARTERプランを利用開始した場合

「9月15日〜10月14日」の利用分を9月15日に請求いたします。
「10月15日〜11月14日」の利用分を10月15日に請求いたします。

以降、同様に毎月15日に翌月分の利用分を請求いたします。

 

Q. スマートフォンには対応していますか?

Aformrun はレスポンシブWebデザインに対応していますので、スマートフォンから作成したフォームを閲覧しても、操作性に問題はございません。

 

Q. イベント申し込みフォームなどを作成する場合、受付上限数は設定できますか?

Aはい、受付上限設定機能をご活用いただくことで、フォーム受付数の上限を設定することができます。
ただし、FREEプランとBEGINNERプランは1ヶ月に受付できるフォーム回答数に制限がございます。フォーム自体に受付上限を設定することは可能ですが、1ヶ月で受付できる回答数はそれぞれのプランによって異なります。

詳細につきましては、こちらをご覧くださいませ。

 

Q. フォームに条件分岐選択項目を設定したいです。

AFREEプランから、選択肢によって条件分岐項目を設定できる、条件分岐選択機能を設定できます。なお、条件に応じた項目の出し分けを2分岐目まで設定することが可能です。
詳細につきましては、
こちらをご覧ください。

 

Q. フォームのドメインを変更したいです。 

Aformrunで作成したフォームのURLは、http://form.run/@◯◯(任意の半角英数字) で統一されています。 
ただし、コード型フォーム、またはiframe埋め込みをご利用いただくことで、任意のページに設置することが可能です。フォームを別サーバで利用しているドメインにてご利用したい場合には、埋め込みにてご対応いただけますと幸いです。

まずは無料トライアル!
誰でもかんたんフォーム作成!

GET STARTED FOR FREE
まずは無料で簡単フォーム作成
時間と費用を大幅に削減、業務効率化しよう