フォームの回答データを
Salesforceに自動連携

formrun×Salesforce連携

formrunとSalesforceを連携させることで、
正確かつ最新の顧客情報を一元管理することができます。

今まで手の届かなかったSalesforce活用の問題を
formrunでまるっと解決!

CSSが書けず、フォームの
デザインが物足りない
リード獲得もアンケートも
Salesforceで管理したい
EFO-項目が全部で何個あるかわからない
企業情報の重複が発生し、
新しい情報がどれかわからない

Salesforce連携時の
エラーに気が付けない
EFO-送信しようとしたら エラーが出た!

\formrun×Salesforceできること

機能性、デザイン性の高いフォームを作成

テンプレートと直感的な操作でフォームを簡単に作成できます。
ユーザーの入力離脱を抑制する機能や受付上限/受付終了日の設定などフォームの機能も充実。

ボタンの色やヘッダー画像など、サイトのデザインに合わせた
しっかりしたフォームが作成できるのもポイントです。

✔︎ 必要な項目を選択してドラッグ&ドロップするだけ
✔︎ EFO機能も搭載で機能性バツグン

幅広い用途のフォームに対応

フォームごとに任意のオブジェクトとデータを連携することができます。そのため、新規顧客のお問い合わせフォームや既存顧客へのアンケートにも対応しています。

✔︎回答データを連携して新規レコード作成が可能
✔︎問合わせ、アンケートフォームなど幅広い用途の回答に対応

取引先責任者やリードのマージ作業がゼロに

既存レコードがあれば上書き更新することができるので、回答結果を取引先責任者と紐づけてカスタムオブジェクトにデータを保存することが可能です。そのため、今までかかっていた顧客情報の紐づけ作業をゼロにすることができます。

✔︎上書き更新が可能
✔︎手作業をなくし工数削減

連携時のエラーを検知!エラーメールを送付

連携時にデータ不備などで発生するエラーをフォームランが即時に検知し、エラー通知のメールを送信します。これによりデータの登録漏れを防ぎ、データを最新の状態に保つことができます。

✔︎エラーを即時通知
✔︎データ漏れを防止

\全プランでお申し込みいただけます!/

※オプションメニューを追加して頂く必要があります。無料トライアルも可能!

Salesforce連携の活用シーン

見込み顧客・既存顧客の情報管理、
アンケートやNPS調査など様々な用途でも連携できる!

見込み顧客の新規獲得

お問い合わせや資料ダウンロードの見込み顧客情報をSalesforceに自動で新規登録。

契約顧客の情報更新

定期的なヒアリングにより、既存レコードの上書き更新をして顧客情報を最新化。

アンケート・NPS調査利用

アンケートやNPS調査の回答データと顧客情報を自動で紐づけ。

\全プランでお申し込みいただけます!/

※オプションメニューを追加して頂く必要があります。無料トライアルも可能!

導入事例

WOW WORKS株式会社

お見積り作成の手間が1/3まで削減!
Salesforce連携を駆使したformrunの活用方法をご紹介

formrunとSalesforceを連携すると、フォームから回答いただいた情報は自動でSalesforce上に取り込まれるため、作業時間が短縮されたんです。
お客様から注文をいただいてから、お見積りを送付するまでの時間が短くなったことで、受注率も向上し、結果として売り上げの向上にも繋がっています。

>続きを読む

株式会社Hubble

Slack通知が届いた瞬間、Salesforceを見て即架電。
スピード感のある営業活動と、業務の自動化を推進できた秘訣をご紹介

formrunとSalesforceの連携後は、一部の業務フローが自動化され、肌感としては2秒でリードの作成が完了しており、時間のロスをなくすことができました。
効率的に業務を遂行したいけれども、雑務もたびたび入ってくるような方は、まさにおすすめです。

>続きを読む

ご利用料金

※1つのチームで1度だけトライアルが可能です。
※トライアル中に契約を開始した場合、2週間経っていなくてもトライアルは終了します。
※トライアルで使用した環境の連携・認証はトライアル終了時に解除されます。本契約後再設定をお願いします。
連携に関する詳細・よくある質問はこちら

まずは”無料”で
気になる機能をお試しください
有料プランの機能もトライアル可能です

無料ではじめるなら
こちらから
Salesforce、kintone、Hubspotの
連携相談はこちらから

メガメニューを一時的に格納するセクション(削除しないでください)