アンケートの回答率を上げるデザインとは?作成時のポイントについて徹底解説!

アンケート

アンケートは、顧客の意見や感想を収集するための重要なツールです。デザインがユーザーフレンドリーであればあるほど、回答者はアンケートに対して肯定的な印象を持ち、より正確で有益なデータを収集することができます。
本記事では、アンケートのデザインが持つ重要性と、効果的なアンケートをデザインするための基本的な要素について解説します。

▼無料で簡単にアンケートフォームが作れる「formrun」

とにかく早く簡単に、高品質なアンケートフォームをつくりたい方には、弊社の「formrun」がおすすめです。まずは、無料でアンケートフォームをつくって試してみてください。

アンケートの回答率を上げるデザインとは?

アンケートの回答率を上げるためにアンケートのデザインはとても重要になります。

しかし、基本的な流れを押さえていないと、欲しい情報を得られなかったり、回答率に影響が出たりする可能性があります。

まずは、以下の3つのポイントを覚えておきましょう。

  • 回答項目を最小限にする
  • 質問を明確にする
  • 質問の内容にあった回答方法を選ぶ

1. 回答項目を最小限にする

アンケートを作成する前に、何を知りたいのか、どのような情報が必要なのかを明確にすることが重要です。

目的が明確であれば、それに合わせて質問を設計することができ、無駄な質問を減らすことができます。

この目的の明確化は、最終的なデータの質と利用可能性を大きく向上させます。

フォームの項目数が多いと、入力作業のストレスでフォームから離脱される可能性があります。さらに、項目が増えるとその分、入力ミスが発生しやすいため注意が必要です。

項目を必須と任意に分けて、必須項目欄の横に【必須】と表示する工夫を施すと応募者は必ず入力するべき項目を把握できます。

すべての必須項目を埋めずに送信ボタンを押すと、エラーメッセージが出る設定もおすすめです。

▼formrunなら必須項目が一目でわかる採用フォームが作れる|回答者にわかりやすいフォーム作成をしたい方は下記をクリック!
>>まずは無料でアンケートフォームを作成してみる

2. 質問を明確にする

質問は簡潔かつ明確にする必要があります。回答者が質問の意味を誤解しないように、専門用語の使用を避け、日常的な言葉を使うことが推奨されます。

質問が複雑または二重の意味を持つと、回答者の混乱を招き、データの信頼性が低下する可能性があります。

また、入力して欲しい内容の解答例を提示すると、正しい回答への誘導ができます。

名前のふりがなは、「カタカナ」か「ひらがな」か、電話番号などの数字を用いる際は「全角」か「半角」かなどを記しておくと、応募者は円滑なフォーム入力が可能です。

ツールによっては、解答欄に薄い文字で記入例を表示できるものがあります。

入力ミスを防止したい方は、回答方法の記入例を提示できるツールを導入してください。

入力必須項目画像

3. 質問の内容にあった回答方法を選ぶ

回答方法が適切なアンケートは、回答者の負担を軽減させ、完了率を高めることができます。

複数の選択肢の中から最適な1つの項目を選んでもらうラジオボタンや、複数の選択肢から当てはまる項目を1つ以上選べるチェックボタンをうまく用いて、できるだけ入力作業が必要ないフォームを作成してください。

アンケートのタイプとそれぞれのデザイン例

アンケートには様々な用途があり、目的に応じて最適なフォーマットを選ぶことが重要です。この章では、異なる用途のアンケートと、それぞれのデザイン例を紹介します。

1. 満足度調査

顧客満足度を測るアンケートでは、5点スケールや10点スケールを用いることが一般的です。明るい色を使い、感情を表すアイコンを組み込むことで、回答者が直感的に回答できるよう工夫します。
これにより、回答者の感情をより正確に捉えることが可能になります。

 

 

>> こちらのテンプレートを利用して無料でアンケートフォームを作成する

2. イベント後のアンケート

イベント後のフィードバックを求めるアンケートでは、具体的な質問を用いて、どの部分が良かったか、どのような改善が必要かを明確に聞くことが重要です。
イベントの写真を背景にすることで、回答者の記憶を刺激しやすくなります。このアプローチは、回答者の感情や記憶を活性化させ、より具体的なフィードバックを得るための効果的な手段です。

>> こちらのテンプレートを利用して無料でアンケートフォームを作成する

3. 新商品の市場調査

新商品に対する市場の反応を探るアンケートでは、製品の写真や説明を明確に示し、消費者の意見や期待を具体的に尋ねることが効果的です。
製品の特徴や利点を前面に出すことで、回答者はより情報に基づいた意見を提供しやすくなります。

>> こちらのテンプレートを利用して無料でアンケートフォームを作成する

デザイン性の高いフォーム作成ツールはformrun!

 

現在はWebアンケートを作成するツールやネットリサーチツールが多数存在しており、これらを活用することで簡単かつ効率的にアンケート調査を実施できます。

紙媒体でのアンケート調査も重要ですが、Webアンケートはターゲットユーザーにピンポイントに問いを投げかけ、一度に多くの回答を得ることが可能です。

デザイン性の高いアンケートフォームを作成したい場合は、formrunもおすすめです。100種類以上のテンプレートからデザイン性の高いフォームが最短30秒で作成することが可能です。

回答データが自動で集計されるうえ、データのCSVダウンロードやGoogleスプレッドシートへのエクスポートにも対応しています。

また、ISO 27001やプライバシーマークの取得、SSLによる暗号化などセキュリティ対策も万全です。アンケート調査を実施しようと考えている方は、この機会にぜひformrunをお試しください。

まとめ:アンケートの用途に適したデザインにしよう

アンケートは、比較的容易に実現できるマーケティング手法です。しかし、「回答率が上がらない」「回答結果をうまく活用できない」などの課題を抱えるケースも少なくありません。

アンケート作成ツールを使えば作成自体は簡単ですが、回答者の答えやすさやストレスを与えないデザインにも配慮が必要です。

ここで紹介したポイントを参考に、効果的なアンケート作りを目指してください。