設置&運用にまつわる「手間」と「お金」の問題を一気に解決したformrunの活用法 ー株式会社イーガオ

株式会社イーガオ1 導入事例集

SESをメインの事業に携える、株式会社イーガオ

IT顧問、システム開発、ITインフラ・運用、Webサイト制作のサービスを展開しており、「ITのトータルコーディネーター」を目指している企業です。

株式会社イーガオ1

今回はお問い合わせ、メールコミュニケーションなどにformrunをご利用いただいている、代表取締役の田中様にお話を伺ってきました。

事業内容システム開発・Web制作
主な用途お問い合わせ管理
利用プランFREEプラン

―formrun導入の背景について教えてください

田中:会社のホームページをリニューアルするタイミングだったんですが、そういえば、お問い合わせのフォームどうするかね、作るの面倒くさいね・・・なんてメンバーと会話を交わしながら、フォームのサービスを探してみたんですよね。

ところが、なかなかピンと来るものがなくて。そんな時、偶然にもネットでformrunを見つけて、

「なんだこのサービスやばいぞ」
「すげぇ面白い(笑)」

という気持ちになり。

フォームの設置だけでなく、顧客の管理までできて面白いぞと感じました。

―formrunをどのように活用されていますか?

田中:formrunは採用ページにある「見学予約」のお申し込みフォームに利用してます。

当社のホームページは、2017年4月にリニューアルしたのですが、それ以前のフォームでは、フォームに入力された情報はメールによる通知だけでした。

ただ、既存のメールサービスを利用した場合には、ご存知のように、メールボックスのなかに埋もれてしまって不便ですよね。

そのうえ、弊社ではメールの利用は制限しており、チャットツールのSlackでコミュニケーションを取っています。

そういった背景もあり、フォームの情報はformrunの機能を使って、Slackで通知するように設定してます。

日中は、オフィスにほとんどいないんです。フォームに入力された情報はスマートフォンアプリのSlackで受けとり、その場ですぐにコンタクト先にお電話するというのが習慣ですね。本当に便利ですよ。

株式会社イーガオ・お問い合わせ

実際にご利用いただいているフォーム

 

―formrunのセットアップにはどれくらいの時間がかかりましたか?

田中:半日もかかりませんでしたね。あっという間だった。

不明点があったとしても、formrunFAQに説明があったのを見つけたので、苦労はしませんでした。

―formrunのご感想をお聞かせください

田中:素直に感動しました。フォームの設置や運用には、手間暇もお金もかかっていましたが、そういった常識や世界をformrunが変えてくれた。

これがあれば、一瞬で問い合わせ対応ができますね(笑)。

formrunがあれば、フォームがすぐに作れるのはもちろん、ブランドを保ったフォームが設置できるのが良いですね。

 

株式会社イーガオ 代表取締役 田中 寿法様
千葉県出身。PCも触ったことがない状態からIT業界に飛び込むべく、2002年に某IT企業に入社。2009年には同社の取締役に就任、事業拡大に貢献。同社退職後、2013年2月に笑顔を創造する会社として、株式会社イーガオを設立。同社、代表取締役に就任。笑顔を理念に、各種ITサービスを展開する。