【2022年11月リリースまとめ】文字のサイズや太さを指定できる機能の追加や、 自動メール返信の到達・開封状況が確認できるようになりました🌰

新機能追加

こんにちは。formLab編集部です。
いつも弊社サービスformrunをご利用いただき、誠にありがとうございます。

今回は2022年11月にリリースされた機能をご紹介します。
11月は、文字のサイズや太さを指定できる機能の追加や、自動メール返信の到達・開封状況が確認できるようになりました。

気になるものがあれば、ぜひ使ってみてください。

新機能

フォームの文字のサイズと太さを指定できる機能を追加

ボード画面およびリスト画面において、カードのアーカイブ機能が追加されました。

フォームの「タイトル」「項目」「概要説明」「補足説明」「入力テキスト」「ボタン内テキスト」の太さおよびサイズを、フォーム編集画面デザインタブの「フォント」より変更できるようになりました。また、「ボタン」のサイズも変更できるようになりました。

今回の改善により文字のカスタマイズ性が大幅に上がり、よりデザイン性の高いフォームが作成できるようになりました。

ユーザー様のWebサイトのデザインにフォームを馴染ませやすくなりましたので、ifame埋め込みでぜひご活用ください。

────────────────
▼フォントサイズとフォントの太さについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/covertab-styletab
────────────────

フォーム編集画面

カバー画像が暗くできるように

フォーム編集画面カバータブ「カスタム」において、カバー画像を少し暗くできるようになりました。

カバー画像の色味によって、フォームタイトルなどの視認性が悪くなってしまう場合にぜひご活用ください。

────────────────
▼カバータブについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/covertab-styletab
────────────────

いくつかの機能をフォーム編集画面の設定タブに移動

これまで、フォーム設定画面にあった「フォーム閲覧制限」および「スパム投稿フィルタ」と、項目タブにあった「reCAPTCHA」を、フォーム編集画面の設定タブに移動しました。

フォーム編集画面より設定できるようになり、設定漏れが減少し、より良いフォームの作成が可能になりました。

また、reCAPTCHAに関しましては、フォーム回答者がチェックした後、一定時間が経過すると時間切れとなり、回答を正しく送信できない事象が発生します。
そのため、フォームの最終項目としての設置が望ましいと考え、フォーム送信ボタンのすぐ上にreCAPTCHAが設置されるように改善いたしました。

────────────────
▼フォームの閲覧制限について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/limitedrelease

▼reCAPTCHAの設置について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/recaptcha

▼スパム投稿フィルタについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/spam-filter
────────────────

スマートフォンやタブレットではフォーム編集不可に

これまで、スマートフォンやタブレットからフォーム編集を行うと、パソコンからのフォーム編集との乖離や、それによる不具合が発生しておりました。

スマートフォンやタブレットよりフォーム編集を行なっていたユーザー様には大変お手数をおかけし申し訳ございませんが、今後はパソコンよりフォーム編集を行なっていただけますと幸いです。

なお、ボード画面などフォーム編集画面以外の画面に関しましては、これまで通りスマートフォンやタブレットからアクセスが可能ですので、引き続きご利用ください。

────────────────
▼フォーム編集画面への遷移方法ついて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/form-edit
────────────────

フォーム設定画面

権限の内容が一部変更に

下記の権限に関する変更がリリースされました。

  1. チームオーナーが全権限のアカウントをチームから退会させることが可能に
  2. 「チームメンバー」がチームに所属していない新規アカウントを招待不可に
  3. 「フォーム管理者」もデータ項目の削除が可能に

1.「チームオーナー」権限の場合、該当アカウントの右側に表示されるゴミ箱アイコンをクリックするだけで、アカウントをチームから退会させることが可能となり、手間が大幅に軽減されました。

2.これまで、チームメンバーであっても、フォームオーナーまたはフォーム管理者の権限を有している場合、新規アカウントをチームへ招待することが可能でしたが、本改善により招待ができないようになりました。

3.これまで「フォームオーナー」のみが可能であったデータ項目の削除が、フォーム管理者権限でも可能となりました。不要なデータ項目の削除からCSVエクスポートなどの業務をよりスピーディーに進めることが可能になります。

────────────────
▼権限の変更について詳しくはこちら
https://form.run/media/news/authority-update/
────────────────

iframe埋め込み設定画面内のスクリプトコピーが簡単に

フォーム設定画面「フォームの設置>フォームの埋め込み(iframe)」において、スクリプトおよびフォームURLのコピーが簡単に行えるようになりました。

コピーボタンもしくはエリアのクリックでがコピー可能になったため、iframe埋め込みの設定がスムーズに行えます。

iframe埋め込み機能を利用し、ぜひご自身のWebサイトへフォームを設置してみてください。

────────────────
▼iframe埋め込みの方法について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/iframe
────────────────

スプレッドシート連携のアカウント選択モーダルの表示を変更

Googleスプレッドシート連携時に表示されるモーダルに、「連携する」ボタンを設置し、連携したいアカウントの選択がよりわかりやすくなりました。

────────────────
▼Googleスプレッドシート(手動出力)について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/spreadsheet_manual
────────────────

フォーム設定画面にフォーム公開画面に遷移できるURLを追加

フォーム設定画面に、公開画面へ直接遷移できるフォーム公開URLを設置しました。

本改善により、フォームURLの更新を行なってすぐ公開画面を確認できるため、効率的に設定作業を進められます。

────────────────
▼フォームURLを確認する方法について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/formurl
────────────────

フォーム上から削除されかつデータが存在しないデータ項目は、カードやリスト上から自動的に非表示設定に

フォーム上から削除されていて、データが存在しない項目は、自動的にリストやカード上に表示されないようになりました。

これまで、すでに削除されておりフォーム公開画面にない項目も、ユーザー様ご自身で設定いただかない限りリストやカードに表示され、本当に確認したい項目を見つけることが難しい場合がありました。

本改善により、必要な情報だけが表示されることにより、リストやカード上の項目が整理され、formrunの運用効率が高まります。

────────────────
▼データ項目の表示・非表示設定について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/datasettings-hiddden
────────────────

自動メール返信の通知項目の一斉選択・解除が可能に

自動メール返信の通知項目選択時に、一括選択および一括解除が可能になりました。

これまでは、1項目ずつ選択・解除する手間がかかっていましたが、本改善により設定が容易になりました。

────────────────
▼自動メール返信を設定する方法について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/autoreplymail
────────────────

ボード画面

自動メール返信の到達ステータスが確認可能に

自動メール返信を設定している場合、カード中に到達ステータスが表示されるようになりました。

これまでは、自動返信メールの到達状況や開封されたかどうかがわからなかったため、フォーム回答者様に必要な情報が届いているか把握できない状態でした。

本改善により、自動返信メールの送信が失敗している場合には電話にて連絡したり、開封されていない場合は別途メールを送るなど、よりスムーズな顧客対応が可能となります。

────────────────
▼自動メール送信の到達ステータスを確認する方法について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/autoreplymail
────────────────

カード上に作成日からの経過日数を表示

これまでは、カード上に作成日時のみが表示されていましたが、作成日からの経過日数も表示されるようになりました。

進捗確認やカードの管理にお役立てください。
────────────────
▼カードの経過日数について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/card#days-elapsed
────────────────

アカウント設定画面

一部のアカウントにおいてチーム削除を行わずともアカウント削除が可能に

以下のアカウントについて、チーム削除を行わずともアカウント削除が可能になりました。

  1. 有料プランのオーナー(チームオーナーおよびフォームオーナー)ではない状態で、FREEプランのチームを保持しているアカウント
  2. FREEプランのチームしか保持していないアカウント

本改善によって、チーム削除の手間が解消され、アカウントの削除が簡単に行えるようになります。

────────────────
▼アカウント削除について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/account-deletion
────────────────

その他

管理画面左側サイドメニュー上に、フォームの検索および並び順の変更機能を追加

管理画面の左側サイドメニュー上で、フォームの検索およびフォームの並び順の変更ができるようになりました。

作成フォームが多い場合に、以前は目視でフォームを探す必要がありましたが、本改善によりフォーム名を基準に探すことが可能となり、手間や時間を削減できます。

フォーム検索および並び順の変更機能をぜひご活用ください。

────────────────
▼フォームの検索ついて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/form-view
────────────────

ダウングレード予約時にチームオーナーへメールが届くように

ダウングレード予約をした際に、チームオーナーに予約完了メールが送付されるようになりました。

予約完了メールが届かない場合、ダウングレード予約が正常に行われていない可能性がございますので、その際はお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

────────────────
▼ダウングレード予約について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/plan-change-method
────────────────

フォームを回答していないと完了画面へアクセスできないよう改善

これまで、フォームURL末尾に直接「 /thanks」を追加することで完了画面へ遷移できる状態でした。

本改善により、フォーム回答を行った方のみが完了画面へアクセスできるようになり、完了画面上に表示されている情報や資料の流出を防げるようになりました。

────────────────
▼完了画面(サンクスページ)について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/thankspage
────────────────

不具合修正

条件分岐内の項目をコピーする際の不具合や、既存のメンバーをフォームに一括追加する際の不具合などの修正を行いました。

まとめ

今回は11月にアップデートされた機能をご紹介しました。

今後もお客様の声を反映しながら機能改善に努めてまいりますので、今回実装された新機能も含めて、formrunをご活用いただけますと幸いです。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
記事の評価ありがとうございます。