【2022年10月リリースまとめ】ステータス削除時に紐づくカードのステータスを一括変更できる機能や、カードのアーカイブ機能を追加しました🍁

新機能追加

こんにちは。formLab編集部です。
いつも弊社サービスformrunをご利用いただき、誠にありがとうございます。

今回は2022年10月にリリースされた機能をご紹介します。
10月は、ステータス削除時に紐づくカードのステータスを一括変更できる機能や、カードのアーカイブ機能を追加しました。

気になるものがあれば、ぜひ使ってみてください。

新機能

カードのアーカイブ機能を追加

ボード画面およびリスト画面において、カードのアーカイブ機能が追加されました。

これまで、対応が完了しているカードに関して、データを保持したい場合は、特定のステータスに蓄積する以外の方法はありませんでした。

特定のステータスに大量にカードが溜まることで、ボード画面の視認性が悪くなる可能性がありましたが、今回の機能追加により、データを削除することなく、ボード画面上に必要なカードのみを表示可能となりました。

本機能をぜひご活用ください。

────────────────
▼アーカイブ機能について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/card-archive
────────────────

フォーム編集画面

リッチテキスト箇所の編集メニューを固定表示に

以下の箇所において、編集メニューが編集エリア上部に固定表示されるようになりました。

  • フォームタイトル下説明文
  • リッチテキストブロック
  • 自動返信メールのリッチテキストエディタ
  • 一斉メールの送信内容編集エリア

内容が多くスクロールが必要な場合も、編集メニューが常に表示されるため、スムーズに編集を継続できます。

────────────────
▼リッチテキストについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/formtab
────────────────

スマートフォンのプレビューサイズを変更

これまで、スマートフォン表示のプレビューサイズが、一般的に使われているスマートフォンの画面よりも小さいサイズとなっていました。

日本における一般的なスマートフォンの画面サイズに合わせ表示サイズを拡大し、実際にフォーム回答者が入力する画面により近い形で確認できるよう改善いたしました。

────────────────
▼プレビューについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/preview-save
────────────────

フォーム設定画面

フォーム削除の手順を変更

フォーム一覧画面上で直接フォームの削除を行えるよう変更しました。また、フォーム削除の権限がない場合の表示もよりわかりやすいよう変更しました。

以前はフォーム一覧画面上ではフォームを削除できず、画面を遷移する手間がかかっていましたが、本改善により解消され、フォームの整理を行いやすくなりました。

────────────────
▼フォームの削除について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/delete
────────────────

ボード画面

PDF・テキストファイルをダウンロードせず確認可能に

これまでは、カード上から画像ファイルのみがダウンロードせず内容を確認できていましたが、PDFファイルとテキストファイルについても確認できるようになりました。

ブラウザ上であらかじめファイルの内容が確認できるため、不必要なファイルダウンロードの削減や怪しいファイルのダウンロード防止が行えます。

────────────────
▼添付ファイルの閲覧について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/card-file
────────────────

ステータス削除時にカードのステータスを一括変更可能に

ステータスを削除する際に、残っている全てのカードを別のステータスに一括で移動できるようになりました。

これまで、該当のステータスが割り当てられているカードをすべて移動もしくは削除するまでは、そのステータスを削除できない仕様でした。

本改善により、カードの移動や削除を行う手間が省け、ステータス削除が容易になりました。

────────────────
▼ステータスの削除について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/view-of-board
────────────────

顧客画面

タブの表示名を改善

顧客機能および一斉メール配信機能において、タブの表示名を改善しました。

本改善により、複数のタブが開いている状態でも、開きたいタブが一目でわかるようになり、効率的に作業を進める事ができます。

一斉メール配信画面

配信リスト作成前に一斉メールが作成可能に

配信リストを作成していない状態でも、一斉メールを作成できるようになりました。

これまで、配信リストを作成していない状態では一斉メールの作成を行えなかったため、どのようなメールが作成可能かお試ししたい際に手間がかかっていました。

本改善により、一斉メール作成の体験が気軽に行えるようになりましたので、まだご利用されていない方も、ぜひ使用感をお確かめください。

────────────────
▼一斉メール作成について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/bulk-email-function
────────────────

一斉メール配信の作成画面で独自ドメインを選択不可に

これまで、独自ドメインを利用できない、または利用中でないユーザー様の場合でも、一斉メールの差出人に「独自ドメイン」が選択可能になっており、混乱を招く可能性がございました。
そのため、独自ドメインが利用できるユーザー様以外は、差出人に「独自ドメイン」を選択できないよう変更しました。

────────────────
▼独自ドメインメールについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/own-domain-mail
────────────────

その他

フォーム作成完了画面を変更

フォーム作成完了時およびフォーム更新完了時の画面を変更しました。

以前より情報が見やすくなっただけでなく、iframe埋め込みの有無によってボタンを押した際に遷移する先が変わるようになっています。この改善により、iframe埋め込みの設定や埋め込み先ページへアクセスしやすくなりました。

iframe埋め込み機能を利用し、ぜひご自身のサイトへフォームを設置してみてください。

────────────────
▼iframe埋め込みの方法について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/iframe
────────────────

メールアドレス変更時に変更完了メールが届くよう改善

アカウント設定にてアカウントのメールアドレスを変更した際に、変更完了メールが送付されるようになりました。

メールが届くことで、変更が正しく反映されているか確認することができます

────────────────
▼メールアドレスを変更する方法について詳しくはこちら
https://faq.form.run/faq/email-address-change
────────────────

不具合修正

フォームの文字色が一部固定され変更できない不具合や、メールテンプレートの添付ファイル削除が正常に行われない不具合などの修正を行いました。

まとめ

今回は10月にアップデートされた機能をご紹介しました。

今後もお客様の声を反映しながら機能改善に努めてまいりますので、今回実装された新機能も含めて、formrunをご活用いただけますと幸いです。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
記事の評価ありがとうございます。