formrunが「Microsoft Teams」との連携を開始しました。

お知らせ

2020年05月14日、フォーム作成管理ツール「formrun(フォームラン)」は、Microsoftが提供するコラボレーションツール「Microsoft Teams(以下Teams)」との機能連携を開始したことをお知らせいたします。

この度のformrunとTeamsの連携によって、formrunで作成したフォームに顧客から回答があった際やメールを受信した際に、Teamsのチャネル※1上にてリアルタイムで通知することが可能になりました。

それにより、formrunへログインせずともTeamsの操作画面上で顧客のフォームへの回答内容やフォームに紐づいたメールの送受信を把握できるようになることで、ユーザーの迅速かつ抜け漏れのないお問い合わせ対応を実現します。

※1:Teams上においてチームメンバーとの会話を交わす場であるチャネルのこと。 各チャネルは、特定のトピック、部署、またはプロジェクトの専用として機能します。

■Teamsとの連携内容詳細

対象ユーザー<formrun>
全てのユーザー

<Teams>
全てのユーザー
今回の連携によりできること
・フォームに回答があった際
・フォームに紐づいたメールの送受信があった際
・フォーム担当者の変更があった際
・フォーム内のカードにメモを添付した際

にTeamsのチャネルにて通知することが可能
活用例・問い合わせ受付フォームをformrunで作成し、問い合わせ内容をTeamsにおける通知で即座に確認し、迅速に対応することで顧客満足度を上げる

・formrun内でのメールの送受信をTeamsのチャネル内で確認することで、情報共有の工数を削減し、業務の効率化を図る


■Teamsとの連携方法

formrunのFAQページよりご確認ください。
Teamsとの連携の方法はこちら

 

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
記事の評価ありがとうございます。