【2022年6月リリースまとめ】テンプレート選択時の目的選択モーダルの追加や、フォームの公開状況設定の位置変更を行いました🐸

新機能追加

こんにちは。formLab編集部です。
いつも弊社サービスformrunをご利用いただき、誠にありがとうございます。

今回は2022年6月にリリースされた機能をご紹介します。
6月は、テンプレート選択時の目的選択モーダルの追加や、フォームの公開状況設定の位置変更を行いました

気になるものがあれば、ぜひ使ってみてください。

フォームテンプレート選択画面

目的選択モーダルからテンプレートが選択可能に

新規フォーム作成時に、フォームテンプレート選択画面上にモーダルが表示され、目的からテンプレートが選択可能になりました。

これまで、テンプレートが一覧で全て並べられていることで、ユーザー様にとって適切なテンプレートを見つけづらい・選びづらい場合がございました。

モーダルより目的をお選びいただき、スムーズなフォーム作成にお役立てください。

────────────────
▼フォーム編集画面について詳しくはこちら
https://faq.form.run/newform
────────────────

フォーム編集画面

公開・非公開・公開期間設定の位置を変更

本設定は、フォーム編集画面左側の設定タブ内およびフォーム設定画面に存在していましたが、この度、より分かりやすい場所に配置変更されました。
こちらの変更により、一目で設定状況が確認できるようになり、安心感に繋がるかと存じます。

また、これまで「noindex」と呼んでいた機能名も「ネット検索を許可」という単語に変更し、よりユーザー様に伝わりやすくなりました。

さらにわかりやすくなった公開設定をぜひご活用ください。

────────────────
▼フォームの公開・非公開設定について詳しくはこちら
https://faq.form.run/creatorform
────────────────

reCAPTCHAをフォームの最後に設置するよう文言を追加

フォーム編集画面の項目タブにおいて、「スパム対策」の項目を「reCAPTCHA」とし、フォームの最後に設置するよう文言を記載しました。

フォーム回答時に、reCAPTCHAのチェックボックスへのチェック後一定時間が経過すると、時間切れとなり、フォーム回答を正しく送信できない事象が発生します。

そのため、reCAPTCHAに関しましては、フォームの最終項目として「送信ボタン」の直前への設置をお願いいたします。

────────────────
▼スパム対策について詳しくはこちら
https://faq.form.run/formtab
────────────────

尺度ボタン項目のラベルテキスト設定の変更

フォーム編集項目の尺度ボタン項目において、利用イメージが喚起されるよう、ラベルテキストに「不満」「どちらともいえない」「満足」のデフォルトテキストを追加いたしました。

また、サンプルテキスト(「入力」)も設置し、ユーザー様がラベルテキストの入力方法に気づきやすくなりました。

満足度調査などに、尺度ボタン項目をぜひご活用下さい。

────────────────
▼尺度ボタン項目について詳しくはこちら
https://faq.form.run/formtab
────────────────

フォーム設定画面

自動メール返信の内容編集後の離脱アラート追加

自動メール返信の文面を編集する際に、更新ボタンをクリックせず他の画面に遷移しようとすると、離脱アラートが表示されるようになりました。

誤って画面から離脱することで編集内容が消えてしまい、自動メール返信の文面を再作成しなければならないといった二度手間を防止できます。

────────────────
▼自動メール返信について詳しくはこちら
https://faq.form.run/mailsettings
────────────────

顧客画面

CSVのインポート時にエラー表示や注意文言を追加

顧客画面上から顧客情報をインポートする際に、CSVデータの一行目の項目名がデータテンプレートの項目名から編集されている場合、エラーが表示されるようになりました。

また、正しくない形式のメールアドレスが含まれている場合も、確認画面において注意文言が表示されます。

────────────────
▼顧客画面へのインポートについて詳しくはこちら
https://faq.form.run/client-import-expor
────────────────

顧客画面のキーワード検索窓を一つに

顧客画面のキーワード検索において、「メールアドレス」「名前」「会社名」が1つの検索窓から検索できるようになりました。

これまでは、キーワード検索で「メールアドレス」でしか検索できず、「名前」「会社名」で検索するためには、詳細検索を開く必要がありました。

より顧客の検索を効率的に行うことが可能となったため、ぜひご活用ください。

────────────────
▼顧客のキーワード検索・詳細検索について詳しくはこちら
https://faq.form.run/client
────────────────

一斉メール配信

マッピング設定のマッピングメニューで「マッピングなし」を表記

これまでは、顧客画面「設定>項目マッピング設定」において、各フォームのマッピング状況詳細を開くと、マッピングされていない項目に関しては空欄が表示されていました。

マッピング状況一覧の表記と合わせる形で、マッピングが行われていない項目に関しては「マッピングなし」と表示し、それぞれの項目の設定状況をより分かりやすくしました。

────────────────
▼マッピング設定について詳しくはこちら
https://faq.form.run/clientsetting
────────────────

ダウングレード時のモーダルに一斉メール配信の予約取消を記載

BEGINNERプランおよびFREEプランヘダウングレードする場合、次回契約更新日以降に配信予約を行っている一斉メールについては、予約が取り消されます。

ダウングレード時の確認モーダルに注意書きが追加されたことで、予約が取り消されることに気づかずにダウングレードしてしまうことを防ぎます。

────────────────
▼プラン変更時の注意点について詳しくはこちら
https://faq.form.run/changeplan
────────────────

その他

ール受信通知チャットツール受信通知の表示を改善

以前は、メール受信通知上で、フォーム上にない回答項目につきましても「回答なし」と表示されておりましたが、この度の改善によりフォーム上にない回答項目は自動的に非表示となりました。

フォームとメール受信通知上の項目が一致しているため、フォーム回答者の解答内容を確認しやすくなっております。

任意項目に回答がなかった場合、メールおよびチャットツール受信通知で「回答なし」と表示されるようになりました。

回答がなかったことを明記することで、フォーム回答者とのコミュニケーションに齟齬が生まれづらくなります。

────────────────
▼通知設定について詳しくはこちら
https://faq.form.run/notification
────────────────

不具合修正

フォームメンバーの一括招待が正常に行えない不具合や、条件分岐内にリッチテキストを設置した場合、正常に機能しない不具合などの修正を行いました。

まとめ

今回は6月にアップデートされた機能をご紹介しました。

今後もお客様の声を反映しながら機能改善に努めてまいりますので、今回実装された新機能も含めて、formrunをご活用いただけますと幸いです。