【新機能リリース】EFO機能が利用できるようになります

EFOリリースアイキャッチ お知らせ

※2023年8月1日(火)よりEFO機能が正式リリースされました。
詳細はこちらのリリース記事をご確認ください。

日頃よりformrunをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

2023年4月17日(月)、EFO(フォーム最適化)機能の提供を開始(お試し版)することをお知らせいたします。

この機能により、フォームからの途中離脱を軽減させる対策をformrun内でできるようになりました。

EFO機能の提供開始に伴い、一部機能の仕様が変更されますので最後までご確認くださいませ。

EFO機能とは

フォームに辿り着いたのに入力を完了せずに途中で離脱する確率は、平均70%と言われています。

フォームまで集客しても、フォーム入力時にストレスや不満を感じた場合、回答の途中で離脱してしまうのです。

フォームの入力完了率を上げるためにEFO(Entry Form Optimization)「入力フォーム最適化」が必要になります。

EFO_イラスト今回お試し版としてのEFO機能(※2023年4月17日現在)では10種類の機能を提供します。各機能を利用するとフォーム回答者が離脱する要因をできる限りなくすことができるためフォーム回答数を増加させることが期待できます。

EFO機能の適用対象

  • 対象プラン:FREEプラン含めたすべてのプラン
  • 対象のフォーム:すべてのクリエイターフォーム
  • 新機能リリース日:2023年4月17日(月)
  • お試し版の提供期間:正式版の提供時期はまだ未定でございます。正式版提供時の対象プランや料金に関しましては、提供開始1ヶ月前を目処に告知予定です。
    ※機能の利用後、自動で有料プランに移行することはございませんのでご安心ください

EFO機能リリースによる変更点

変更1:フォーム編集・設定の機能が一部EFO設定画面へ移動

これまで分散されていた設定画面がひとつに集約され、新機能が追加されました。

EFO機能の変更点

実際の設定画面

EFO機能は次の2つの手順で設定できます。

A)フォーム一覧画面から設定

  1. フォーム一覧画面にて、「EFO(フォーム最適化)」をクリックする
  2. 「入力支援機能を設定する(EFO設定へ)」をクリックする
  3. 必要なEFOの設定をオンにする
 EFOの遷移方法

B)フォーム編集画面から設定

  1. フォーム編集画面の設定タブより「EFO」をクリックする
  2. 必要なEFOの設定をオンにする
EFOの遷移方法2

詳細につきましては、こちらのFAQをご参照ください。

変更2:ページ分割機能の仕様をリニューアル

EFO機能リリースにより「ページ分割」した際、フォーム回答の進捗がプログレスバーにて確認できるようになりました。

既存のフォームですでに設置されている「ページ分割機能」は、フォーム編集画面でクリック・編集し「利用開始する」ボタンを押すと、変更後(プログレスバー)の仕様となり、変更前の仕様には戻すことができません。予めご了承ください。

プログレスバーによって、フォーム回答の進捗を確認できることで、EFO(Entry Form Optimization)「入力フォーム最適化」が進み、フォーム回答時の離脱率を下げるという点で効果的ですので、ぜひお試しください。

ページ分割機能の変更点

ページ分割機能についての詳細はこちらのFAQをご参照ください。

よくある質問

EFO機能の利用に専門知識は必要でしょうか。

専門知識なしに手軽にサクッとEFOの設定が可能です。

今回はEFOを初めて行う人向けに、設定画面の説明イラストで理解を深めることが可能です。

 EFOの漫画表記

EFO設定により、本当にフォームの回答率は上がりますか?

100%お約束はできかねますが、項目数の多いフォームや、自由入力記載項目を設置している場合は離脱を抑え、回答率が約1.1 ~ 2倍に上がる可能性がございます。

EFOは全て設定すべきでしょうか?

お試し版の提供期間中は全機能無料で設定が可能でございますので、まずはぜひ全ての設定をお試しください。

EFO機能について詳細を教えてください。

EFO機能についての詳細はこちらのFAQをご参照ください。

EFO機能のお試し期間はどのくらいでしょうか?

未定です。有料化する際は、1ヶ月前を目処に告知いたします。

元々フォームに設定している機能は、EFO機能リリースにより設定し直す必要がありますか?

必要ございません。

元々フォームに設定していた項目の設定は保持されますのでご安心ください。なお、他の項目も設定されたい場合、EFO設定画面より設定をお願いいたします。

「ページ分割機能」や「離脱防止機能」は有料プランにて利用できる機能だったと思うのですが、無料で利用できるのでしょうか?

はい、今回のお試し版提供期間中は、全プラン無料でご利用可能になります。

EFO機能の正式版では利用料金が変更となる可能性がありますが、その際は1ヶ月前を目処に告知いたします。

「半角自動変換」「フリガナ自動入力」は、機能をONにすると、全ての項目に反映されるのでしょうか。

機能をオンにすると、設定したい項目を選ぶことができます。formrunとしては「すべての項目を選択」にチェックを入れることをおすすめします。

既存のEFO機能

現在公開中のフォームにページ分割機能を利用しています。EFO機能の提供開始後、自動的に新デザイン(プログレスバー)に修正されてしまうのでしょうか?

いいえ、既存のフォームにページ分割機能を設定していた場合、EFO機能リリース後でもデザインは保持されます。しかし、一度でもフォーム編集画面でページ分割をクリック・編集し「利用開始する」ボタンを押すと、新デザイン(プログレスバー)に変更され、機能リリース前の仕様には戻せませんのでご了承ください。

ページ分割機能についての詳細はこちらからご確認ください。

EFOにて設定した機能のデザイン(カラー等)の編集はできますか?

はい、可能です。
各設定をオンにしたときに、「デザイン設定」の画面が表示されますので、こちらから設定ください。

EFOのデザイン変更

「リアルタイムエラー」「入力成功サイン」機能はOFFにできないのでしょうか?

未対応でございます。

リアルタイムエラーについてはこちらから、入力成功サインについての詳細はこちらからご確認ください。

なお、本件に関するご不明点につきましては、こちらよりお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
記事の評価ありがとうございます。