formrunの導入に役立つセキュリティチェックシートをダウンロードできるようになりました!

お知らせ

2020年12月4日(金)、formrunのセキュリティ基準について記載したシートをダウンロードできるようになりました。またPROFESSIONALをご利用いただく場合に限り、導入検討時に自社でご用意しているセキュリティチェックシートへの記入サポートサービスを提供する運びとなりました。

formrunのセキュリティについて

ISMS取得

情報セキュリティマネジメントについての国際規格「ISO 27001 (ISMS)」の認証を取得済みです。

プライバシーマークの取得

一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。

データセンターとしてAWSを採用

Amazon Web Services(AWS)を採用。データベースは毎日自動的にバックアップされます。

24時間365日のサーバー監視体制

formrunは、24時間365日でサーバーを監視しており、システム障害時にはシステム担当者へリアルタイムに連絡が送られ、状況に応じたリカバリー作業を即時に行います。

データアクセスの管理/制限の徹底

弊社のシステム担当者以外はデータベースアクセスは不可能。担当者であったとしても、法令に基づいた要求やお客様の同意を得た場合などの限定された状況を除き、サーバーに保管されているデータへのアクセスを行うことはありません。

SSL/TLSの採用

formrunとの通信はすべてRSA 2048 bitsの証明書を利用したSSL(Secure Sockets Layer)/ TLS(Transport Layer Security)による暗号化を行っています。

その他、以下の情報もご参照ください。

セキュリティシートのダウンロード

以下の3つを資料をダウンロードいただけます。

  1. 経済産業省による「クラウドサービスレベルのチェックリスト」
  2.  IPA(独立行政法人情報処理推進機構)による「安全なウェブサイトの作り方改訂第7版」に準拠したセキュリティチェックシート
  3. formrunによくお寄せいただくご質問に対する回答シート

記入済のセキュリティチェックシート等を参考に、お客様ご自身でご記入いただくことができます。

こちらのフォームに回答後、上記3つの資料をZipファイル形式でダウンロードすることが可能です。

PROFESSIONALを12ヶ月以上ご利用いただける場合は、formrun側での記入が可能

弊社側で内容確認や記入が必要な場合は、お申し込み後、月額25,800円(税抜)のPROFESSIONALプランを12ヶ月以上ご契約いただける場合に限り、貴社にてご用意いただいたセキュリティシートを記入いたします。

【注意事項】

  • formrunにて回答可能な内容は、すでに公開済みの情報に限らせていただきます。
  • お申し込みいただいてからセキュリティシートをお戻しするまで、約2週間程度かかります。
  • formrunにて公開している内容をダウンロードし、可能な限りご入力いただいてからお申し込みいただけますと早くセキュリティシートをお渡しできる可能性がございます。


上記をご確認の上、弊社によるセキュリティシートの記入をご希望の方は以下のお手続きをお願いいたします。

  1. お申し込みフォームからお申し込みいただく
  2. PROFESSIONALプランご契約いただく

formrunのセキュリティ水準についてより詳細を知りたい方はこちらのFAQをご確認ください。