【新機能リリース】すべてのプランでご利用可能なHubSpot連携がリリースされました🎉

お知らせ

日頃よりformrunをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

本日2023年8月22日に、HubSpot連携の提供を開始することをお知らせいたします。

HubSpot連携とは?

formrunに入力された情報をHubSpotのオブジェクトに自動送信することで、顧客情報管理の手間やコストを大幅に削減できる機能です。

オプション料金をお支払いいただくことですべてのユーザー様がご利用できますので、HubSpot連携を効率的な顧客管理にお役立てください。

HubSpot連携の適用対象

  • 対象プラン:FREEプランを含む、すべてのプラン

  対象のフォーム:すべてのフォーム(クリエイターフォーム・コード型フォーム)
  ※コード型フォームで利用したい場合、データ項目の反映をお願い致します。
    データ項目の反映方法についてはこちらのFAQをご覧ください。

HubSpot連携でできること

デザイン性の高いフォームを最小限の手間で作成できます!

「HubSpotで顧客管理がしたいけど、手軽にデザイン性の高いフォームを作成したい」

そんな時にHubSpotの顧客管理機能×formrunのフォーム作成機能を利用いただくことで、作業の工数を最小限にすることが可能です。

formrunではフォームの離脱防止に効果的なEFO機能もご用意しておりますので、リードを逃さず効果的に顧客管理をしていただけます。

EFO機能についての詳細は、こちらのFAQをご確認ください。

formrunで取得したデータを自動的にHubSpotのコンタクトと会社に蓄積できます!

formrunで取得したデータをHubSpotに格納したいというご要望を以前から多く頂いておりました。

下記のHubSpotオブジェクトにformrunのデータを自動登録することが可能です。

  • 会社
  • コンタクト

HubSpotに自動登録するデータは、新規作成も上書き更新も両方可能です!

HubSpotにデータを保存する形式は、フォームごとに「新規のみ」「上書きのみ」「新規または上書き」の3パターンから選ぶことができ、様々なご利用用途で幅広くご利用いただけます。

  • 新規のみ:アンケートやサポートへの問い合わせ管理など上書き更新したくない情報の場合
  • 上書きのみ:社員の情報管理など、既存データの変更を行いたい場合
  • 上書きまたは新規:製品のお問い合わせや資料請求など、既存顧客がいれば上書き、いなければ新規作成をしたい場合

のようなお悩みを解決できます。

連携エラーが生じた際、エラー通知メールが送信されます!

外部連携では、様々な理由によって連携エラーが発生しますが、発生理由が分からず不安に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

HubSpot連携ではエラーが生じた際に、指定したメールアドレス宛にエラー内容を記載したエラー通知メールが送付されます。

HubSpot連携の料金・支払い方法

HubSpot連携はすべてのプランでオプションを追加することでご利用が可能です。

HubSpot連携オプション(月額¥1,980(税抜) / 1フォーム〜)をご利用されるフォーム件数分、利用枠のオプション料金を毎月お支払いいただくことでご利用いただけます。

※フォーム数10件以上の連携をご希望の際は、こちらのお問い合わせ窓口より料金についてご相談ください。

お支払いが発生するタイミングについて

次回の更新日時にお支払いが発生します。

日時の詳細を確認したい場合は、設定画面「チーム>プラン変更」より「現在の契約状況」タブをクリックし「次回の契約更新日時」をご確認ください。
契約更新日時の確認方法はこちらのFAQをご確認ください。

HubSpot連携は無料トライアル(14日間)をご利用いただけます

「HubSpot連携が自社で運用するのにフィットするのかわからない」といったユーザー様のために、HubSpot連携単体での無料トライアル(14日間)をご用意いたしました。

通常プランの無料トライアルをすでにご利用いただいた方でもお試しいただけますので、是非この機会にHubSpot連携の新機能をお試しください🎉

※無料トライアル中に行った連携操作はトライアル終了後に自動的に解除されます。本契約後に再度連携し直していただく必要があります。

HubSpot連携を利用したいとき

HubSpot連携をお試しいただく方法は下記の手順です。

詳細な内容は「FAQ:HubSpot連携とは?」をご確認ください。

  1. 「設定画面「チーム>外部連携」より「選択する」をクリック
  2. 「HubSpot」をクリック

〈トライアル(14日間)を利用したい場合〉

  1. 「トライアルを開始する」をクリック

 

〈オプション契約して、本運運用を開始したい場合〉

  1. オプション契約をする
    HubSpotと連携したいフォームの数の枠数をオプション契約いただきます。
    詳細な手順は「FAQ:外部連携のオプション契約・解約方法・無料トライアル」をご確認ください。

  2. チームと連携を行う
    HubSpotのログイン画面が表示されるので、ご利用のHubSpotアカウントでログインを行ってください。
    詳細な手順は「FAQ:外部ツールとチームと連携方法・解除方法」をご確認ください。

よくある質問

連携できるHubSpotのオブジェクトに制限はありますか?

現在のHubSpot連携では、下記2種類のオブジェクトと連携可能です。

  • 会社
  • コンタクト

詳細につきましてはこちらのFAQをご確認ください。

複数のフォームで1つのオブジェクトを連携先に出来る?

可能です。フォームごとに連携先のオブジェクトを選択でき、複数のフォームで同一のオブジェクトを連携先に設定することもできます

プランの無料トライアルをすでに利用した後でも、HubSpot連携のトライアルとすることは可能か?

可能です!

通常のプランとは別に、HubSpot連携のみをご利用いただける無料トライアル(14日間)をご用意しておりますので、ぜひ使用感をお確かめ下さい。

PROFESSIONALプラン以外でも利用できるのでしょうか?

可能です。
1フォームあたり月額1,980円(税抜)のオプション料金をお支払いいただくことで、FREEプランを含むすべてのプランでご利用可能です。

料金はフォームごとの課金でしょうか?

はい。

HubSpot連携のオプション料金は1フォームあたり月額1,980円(税抜)です。HubSpot連携をご利用されたいフォーム分、オプション追加していただくことで連携機能が利用できます。

オプション申込は利用枠を契約いただく流れになりますので、1度設定後も利用枠内で別のフォームに連携を付け替えることが可能です。

HubSpot連携をオプション契約する方法はこちらのFAQをご確認ください。

HubSpot連携しているフォームはどうやったら確認できますか?

下記の手順でご確認いただけます。

  1. 「設定画面「チーム>外部連携」より「選択する」をクリック
  2. 「HubSpot」をクリック

HubSpotの認証が切れた場合エラーは出ますか?

はい。

認証が切れた状態でお客様がフォームを送信する際、エラーを検知し、連携時に設定したメールアドレス宛に「認証エラー」としてエラー通知メールを送付いたします。

HubSpot連携について詳細を教えてください。

HubSpot連携についての詳細な内容は「FAQ:HubSpot連携とは?」をご確認ください。

なお、本件に関するご不明点につきましては、こちらよりお問い合わせください。

 

関連記事・FAQ

HubSpot連携に関するFAQ

その他の外部連携に関するFAQ