formrunがセールスフォースの「Pardot(パードット)」と連携開始します。

お知らせ

2020年03月24日、フォーム作成管理ツール「formrun(フォームラン)」は、セールスフォース・ドットコムが提供するマーケティングオートメーションツール「Salesforce  Pardot(以下Pardot)」との機能連携を開始したことをお知らせいたします。

「formrun」と「Pardot」の連携によって、「Pardot」上にすでに存在する見込み顧客(プロスペクト)と、「formrun」で作成したフォームの閲覧履歴を紐づけることが可能となります。

フォームを送信した顧客(プロスペクト)をリスト化してスコアリングを実行したり、フォーム閲覧後に離脱した顧客(プロスペクト)にメールマーケティング施策を実行したりすることで、顧客への効果的なコミュニケーションを実現します。

 

■Pardot(パードット)との連携内容詳細

対象ユーザーformrunのPROFESSIONALプランのユーザー
かつ
PardotのGrowth エディション以上のユーザー
今回の連携によりできること
Pardot上で、見込み顧客(プロスペクト)のformrunのフォーム閲覧履歴を元にメール配信・スコアリングなどのマーケティング施策ができる
活用例・新しいセミナーの申し込みフォームをformrunで作成し、フォームを閲覧したが離脱した見込み顧客(プロスペクト)をリスト化し、Pardotを通じてナーチャリングのメールを送る

・新しい資料ダウンロードの申し込みフォームをformrunで作成し、フォームを送信した見込み顧客(プロスペクト)をリスト化して、Pardotでスコアリングを行う

 

■Pardot(パードット)との連携方法
formrunのFAQページよりご確認ください。
Pardotの設定方法はこちら